ef="http://hibishin.blog26.fc2.com/" title="top" />

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の「いじめ」

全国の小中高校が2008年度に把握した児童生徒の暴力行為は6万件近くになり、過去最多だったことが文科省の問題行動調査で分かったらしい。いじめの認知件数は8万件以上、自殺者は136人で、いずれも中高生だったそうだ。

文科省児童生徒課は、暴力増加の背景を「子供の規範意識、コミュニケーション能力が低下」と分析しているが、これは子どもだけの問題だろうか?

「規範意識、コミュニケーション能力が低下」しているのは現代の大人も同じである。だから、大人の世界にも「いじめ」はある。

さすがに話題にするのもうんざりしてきた「仕分けレンジャー」だが、よくテレビで使われているR議員の言葉使いや態度…弱いものいじめの構造そのもの。

「いじめ」のほとんどは、自分がいじめているという「意識」がない。自分が正しい、と思っているから。

子どもは大人の鏡。まずは大人社会から変えていくことも考えなくてはいけないのでは…。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
↑共感していただけたら、ワン・クリック!ご協力お願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

日比谷進学指導会        塾長Charlie

Author:日比谷進学指導会        塾長Charlie
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。