ef="http://hibishin.blog26.fc2.com/" title="top" />

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎と基本

「基礎」「基本」

同じように使うこともありますが、
微妙に違う気がします。

「基礎力」とは言いますが、
「基本力」ということばは
あまり使いません。

「基本的」はよく耳にしますが
「基礎的」はなじみがありません。

保護者の方はよく
「基本からお願いします」
とおっしゃいます。

「基礎を固めてください」
ともおっしゃいます。

同じ意味で使われていると
思います。

しかし、勉強において
「基礎」と「基本」は
微妙に違う気がします。

「基礎」は「土台」

「やる気」も「基礎」
そして「考える力」こそが
勉強における「基礎」

例えば、

つるとかめが合わせて8匹います。
足の数が22本のときそれぞれ何匹?



よし、考えるぞ!
→つるとかめをイメージする
→8匹全部がつるだったときをイメージする(足16本)
→あまった6本の足を2本ずつつけてカメに変えるイメージをする

○○
○○
○○
○○
○○
○○●●…カメ!
○○●●…カメ!
○○●●…カメ!


やる気→イメージ→発見

これが勉強の「基礎」

これに対し、

つるかめ算だ!
→面積図を描こう!
→できた!
 

解法を覚える→基本問題が解ける


これが「基本」

「基本」ができても「応用問題」はできません。

22kmをはじめ時速4kmで走り、
途中から時速2kmで歩きました。
全部で8時間かかりました。
走った時間と、歩いた時間を
それぞれ求めなさい


「基本」ができていても
これが同じ問題であることに
気づかないから、
「習ってません」という。

「基礎力」がある子は、

よし、考えるぞ!
→時速4kmと時速2kmをイメージする
→8時間全部が時速2kmだったときをイメージする(16km)
→あまった6kmを2kmずつつけて時速4kmに変えるイメージをする

○○
○○
○○
○○
○○
○○●●…時速4km!
○○●●…時速4km!
○○●●…時速4km!


やる気→イメージ→発見

「基本」を繰り返しても
「応用力」はつきません。

「応用」するには
「基礎」が必要です。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
↑共感していただけたら、ワン・クリック!ご協力お願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

日比谷進学指導会        塾長Charlie

Author:日比谷進学指導会        塾長Charlie
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

フリーエリア
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。